2019バレンタイン新作ルビーチョコ!火山チョコやブルーチョコも

Pocket

出典:InterContinentalHotel東京HP

2019バレンタインチョコレート、決まりましたか?定番のブランドや人気ショップもいいですが、まだ誰も贈っていないチョコレートを贈りませんか?昨年から話題のルビーチョコレートに、一番新しいブルーチョコレート。本命はもちろん、友チョコにも良いですね。2019バレンタインチョコ、ルビーチョコとブルーチョコが買えるサイトを調べてみました。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!ルビーチョコとは?


ルビーチョコレートとは、スイスのチョコレート会社「カリボー」が開発したピンク色のチョコレートのことです。

ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ第4のチョコレートとして、約80年ぶりに発明された全く新しいチョコレートのカテゴリー。

2017年から、さまざまなブランドからルビーチョコレートを使った新作スイーツが発表されています。

カカオには、着色料やその他の果物を一切使用していません。

カカオの色だけで優しいピンクカラーを出しています。

ルビーチョコレートの原料になるカカオの実は、ブラジル、エクアドル、コートジボワールなどで産出されます。

そのカカオが「ルビーカカオ」かどうかは、種類や原産によってではありません。

たまたまそのピンク色になる物質が自然に存在するカカオのみが、ピンクチョコレートの色と風味を出します。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!おいしいの?


ルビーチョコレートは、見た目通りベリーのようなフルーティーな酸味を持っています。

ホワイトチョコレートよりもスッキリした味わいです。

カリボー社が業務用として新しく開発したルビーチョコレート「RB1」が初上陸して以来、日本でもさまざまなルビーチョコレートスイーツが発売されています。

ルビーチョコが好みかどうかは、酸味があるチョコが好きかどうかですね。

酸味もなんとなくというよりストレートに来る感じなので、チョコレートは甘くなきゃイヤ!という方むけではないかもです。

もちろんカカオの香りもちゃんとします。

チョコレート好きな方は一度試してみるのがオススメです。

チョコレート単独ではなく、ルビーチョコを使ったスイーツとして食べるとよりおいかもしれません。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!どこで買える?

ルビーチョコレートは、ネットで購入することができます。

ルビーチョコレートを最初に販売したのはキットカットだそうです。

キットカット ショコラトリー商品は、日本を代表するパティシエ・ショコラティエ高木康政氏が全面監修をしています。

一番お安いショップはこちらです。

画像からショップをご確認ください。

ばらまきように10本セットを購入するのもいいのですが…。

おじさまたちにはただの「イチゴチョコ」じゃないことを説明してあげないといけませんね。

こちらの「想いをのせる宝石箱」ミニハートもカワイイですね。

ナッツやドライフルーツが載っていて、キレイです。

画像をクリックしてご覧ください。

猫ちゃんのパッケージのこちらはセレブ御用達のシャ・ペルルです。

こちらも画面からショップに行けるのでお確かめください。

バレンタインなら横浜ショコラのバニラビーンズボンボンセットもいいですね。

画像をクリックしてご覧ください。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!手作りもできる?

はい、もちろんです。

手作り材料としても、2019年は豊富に商品が出ています。

ネットからのご購入なら、画像をクリックしてくださいね。

こちらは200gですが、もちろん大容量のものも購入できます。

割れチョコならこちら。

おつかいになりやすい方をどうぞ。

訳あり価格のようです。

スポンサーリンク

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!キットカットのボルカニックチョコって?

キットカットからは「ボルカニックチョコレート」も販売されています。

火山島の希少なカカオから作った「火山島の神秘」。

それぞれ異なる味わいや香りを持った「バヌアツ」「パプアニューギニア」「フィリピン」。

世界のカカオ生産量の0.2%に満たない希少なカカオを使用しているそうです。

独自の果実味と酸味が特徴。

筆者も食べてみました。

「フィリピン」は大人向けです。

まず酸味が来るのですが、後味にはすっきりした苦みが残ります。

美味しいです!

バレンタインには、ルビーチョコも入ったこちらのセットはいかがでしょうか。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!ブルーチョコもあるの?

フランス西部のアンジェという町の小さなチョコレート屋さん、ケルノン・ダルドワーズが作ったチョコレート菓子です。

ナッツ入りキャラメルヌガーをブルーのチョコでコーティング。

通称「青チョコ」と呼ばれるこのチョコレート、日本で販売されるようになってから「幻の青チョコ」とも言われています。

ラ・メゾン・デュ・ケルノン・ダルドワーズという名前です。

画像でお確かめください。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!ブルーチョコも作れる?

はい、大丈夫です。

販売されているのは「バタフライピーパウダー」です。

こちらの商品をホワイトチョコに混ぜれば幸せのブルーチョコが作れます。

量を加減して色合いを調節することも可能です。

チョコレート以外にも、画像からサイトに入るといろいろなお菓子への応用の仕方が紹介されていますよ。

2019バレンタイン話題のルビーチョコ!ブルーチョコどこで買う?まとめ

  • 2019バレンタインチョコレートのニューウェーブは「ルビーチョコレート」。
  • かわいいピンク色とさっぱりした味わいのピンクチョコレートの商品が増えている。
  • キットカットからはルビーチョコのほかにボルカニックチョコという珍しいチョコレートが販売されている。
  • フランス産のブルーチョコレートのお菓子が評判だ。
  • ピンクやブルーのチョコは手作りできる。

筆者はまだブルーチョコを食べたことがありません。

密かにお取り寄せをもくろんでおります。

バレンタインチョコレートについては、以下の記事もご参照ください。

バレンタインチョコ2019新作トレンドは?1月19日現在です!https://omochituki.com/archives/1497

2019バレンタインチョコ新作!ネットで買える人気ブランドはこれhttps://omochituki.com/archives/1418

2019バレンタインチョコ平成最後のガチ本命!1月29日現在ですhttps://omochituki.com/archives/1671

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする