イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?感想まとめも

Pocket

出典:Cinema Café net

イノセンス冤罪弁護士が放送中です。主演の坂口健太郎さんをはじめ、豪華キャストによるリーガルドラマ。ゲストも豪華。しかし視聴率が低迷しているとか。なぜでしょう。皆さんの感想を含め、イノセンスのキャスト、ゲスト、視聴率低迷の訳、感想などをまとめました。

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?イノセンス冤罪弁護士とは

メインキャストは以下の通りです。

保駿堂法律事務所

  • 黒川 拓:坂口健太郎
  • 和倉 楓:川口春奈
  • 城崎穂香:趣里
  • 登別次郎:正名僕蔵
  • 石和徳則:赤楚衛二
  • 別府長治:杉本哲太
  • 湯布院和人:志賀廣太郎

拓の協力者 ジャーナリスト

  • 有馬聡子:市川実日子

拓の父親 最高検察庁次長検事

  • 黒川 真:草刈正雄(特別出演)

拓の協力者 科学者

  • 秋保 恭一郎:藤木直人

拓と対決する検察官

  • 指宿林太郎:小市慢太郎

冤罪(無実であるのに犯罪者として扱われてしまうこと)の犠牲になる人を、主人公黒川拓が裁判で救おうとするドラマです。

先輩の科学者・秋保 恭一郎の意外で大掛かりな実証実験も見どころです。

冤罪を晴らすのは99.9%難しいこと。

そんな冤罪事件に絡む人々の気持ちを掬い取っていくリーガル・エンターテインメントドラマです。

日本テレビ系で土曜夜10時、2019年1月19日から放送です。

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?坂口健太郎が好演!

3話での坂口さんの好?演技です。

そんな坂口さんの黒スーツ姿が大好評なんです。

法廷にはダークスーツというのが常識ですが、普段の拓のひょうひょうとした感じとのギャップ萌えの方も多数です。

話が進むにつれてわかってくる拓の過去や父親との確執、周辺人物の事情など、回を追うごとに面白くなっています。

坂口さんのスーツ姿もますます決まってきているように感じます。

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?検証実験は受けない?

しかし、このイノセンス冤罪弁護士、いまひとつ視聴率が伸び悩んでいるんです。

初回は1月スタートドラマ最低の8.3%。

第2回は8.7%。

以降はわかり次第記述します。

その原因として、川口春奈さん演じる和倉が目立ちすぎ、という意見があります。

ちょっと厳しい意見もあります。

確かに少しやりすぎの感がありますが。

実は川口さんは視聴率が取れない、というウワサもあります。

2013年10月、初主演した「夫のカノジョ」(TBS系)が打ち切りになった前科があるというんです。

うーん。

川口さんの役柄は「うざい」が特徴だと思いますが。

脚本や演出に問題がある、という声も聴かれます。

イノセンスの脚本は、「ガリレオ」の古家和尚さんです。

大掛かりな科学実験は狙いなのでしょうけれど、そのせいで「中途半端」の声があがっているんです。

「リーガル・ハイ」「ガリレオ」(フジテレビ系)と「99.9」(TBS系)と比較されています。

3作を足して3で割った感じ。

けれども、「リーガル・ハイ」のようなぶっ飛んだリーガルではない。

「99.9」のようなコメディー要素もないない。

「ガリレオ」のような科学実験にも、視聴者が理解できる前置きシーンがなく、なんとなく煮え切らない。

坂口さんファンのためのドラマだという意見さえあるんです。

また、登場人物たちの名前が全員、温泉地という小ネタ、トリックアートを探せ!という小ネタ。

なんだか回収しきれない小ネタが空回りしているように思えてしまうんですね、きっと。

スポンサーリンク

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?第5話までの豪華ゲスト!

イノセンス、ゲストがともかく豪華です。

第1話ゲストは吉田栄作さん 中島ひろ子さん 岩田琉聖くんなど。

そして現役弁護士の北村治夫さん。

第2話ゲストは、山田裕貴さん、仙道敦子さんなど。

そして市來玲奈アナウンサー。

第3話ゲストは、山本耕史さん、平岳大さんなど。

第4話ゲストは、ともさかりえさんなど。拓の母役として榊原郁恵さん。

そして、物語の前半の山となる第5話のゲストは、豊原功補さん、清水尋也さん、柾木玲弥さんなどです。

特に第3話では、山本耕史さん、平岳大さんがドクター役を演じ、見逃したファンから悲鳴が上がりました。

上の動画に山本さんも出ていますので、ご覧ください。

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?みんなの感想は

SNSから感想を拾ってみました。

  • 和倉がいつもイライラしている。もんくばっかり。
  • 冤罪を晴らすために実証実験をする、という骨子があるのだから、余計なことはぶち込みすぎないほうがいい。
  • 「偏見を覆すのはあなたの生き方しだい、人は変われる。」(第2話)がよかった。
  • 殺人事件ではない冤罪を晴らすというのがリアルでいい。
  • 第3話は無罪にならなくて残念。山本耕史がいいところ持って行った。
  • 第3話の遺族の気持ちがわからない。誰かを恨めればいいのか?
  • 黒川がおとなしすぎる。もっと攻めてもよいのでは?

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?これからの展開は

第4話の予告から、今後拓と父親の確執の謎がわかってきそうです。

感想の中に和倉が拓や秋保をリスペクトするセリフを入れてほしい、というのもありました。

和倉が拓や秋保をリスぺクト、ということは、和倉が成長するということですよね。

多すぎない程度に和倉の成長も描いてほしいですね。

冤罪弁護という難しい題材に、実証実験を絡めるのは難しいかもしれませんが、そこは「ガリレオ」の古家さんのことですから、盛り返してくださることを期待します。

杉本哲太さん、志賀廣太郎さん、さらに草刈正雄さんなどしっかりした演技のできる方がそろっています。

趣里さんや市川実日子さんもいい感じでからんでいます。

これからの展開を視聴率回復も不可能ではないと思います。

イノセンス坂口健太郎好演豪華キャストでも視聴率低迷?まとめ

  • イノセンス冤罪弁護士の主役、坂口健太郎が好評だ。
  • イノセンス冤罪弁護士の視聴率は今一つ伸びない。
  • イノセンス冤罪弁護士は、過去作品と比較されてしまう。
  • イノセンス冤罪弁護士にはこれから面白くなる可能性がある。

イノセンス冤罪弁護士、今後も追記していきますね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする