小室圭さんの今後・帰国せず勉強!破談・慰謝料の話題が消えたワケは?

Pocket

スポンサーリンク

出典:ent.smt.docomo.ne.jp

小室圭さんがフォーダム大学LLMを卒業!今後は?帰国できない?眞子さまとは破談?慰謝料はいくらでしょう。小室圭さんのLLM卒業と今後、帰国できるのか。眞子さまとは破談になってしまうのか、その場合慰の謝料は?など、小室圭さんの現在と今後をまとめました。

スポンサーリンク

小室圭さんが留学したフォーダム大とは?

小室圭さんは、1991年10月5日生まれです。

横浜市港北区出身。

小学校は国立音楽大学附属小学校でしたが、内部進学せず、カナディアン・インターナショナルスクールを経て、国際基督教大学に進学します。

インターナショナルスクールの卒業は6月ですが、小室圭さんはユニバーサル・アドミッション(帰国子女を対象としたいわゆるAO入試)で秋入学しました。

眞子さまとは国際基督教大学でご一緒でした。

2017年には一橋大学大学院国際企業戦略研究科(夜間)に入学。

2018年8月、アメリカのフォーダム大学LLM(法学修士コース)に留学、2019年5月20日に卒業。

2014年国際基督教大学卒業後、現在の三菱UFJ銀行に入行しましたが、2年弱で退社。

奥野総合法律事務所・外国法共同事業部にパラリーガル(弁護士の業務をサポートする職)として所属し、国際弁護士を志すようになったと言われます。

ご両親についてはさまざまな噂がありますが、ここでは触れないことにします。

フォーダム大学。

日本人はあまりよく知らない大学ですが、4000あまりあるアメリカの大学の中では、61位にランキングされています。

ロースクールのランキングでは37位だそうです。

ロースクールランキングのトップグループは14校なので、そこまではいきませんが、上位校ではあるようです。

一説によると日本であれば明治学院大学や成蹊大学くらいのレベルとも。

なんとこの大学、ドナルド・トランプ氏が2年間通っています。

その後、ペンシルバニア大学に編入していますが。

小室圭さんはフォーダム大LLM卒業式に出られない?

2019年5月20日に行われるフォーダム大LLMの卒業式。

小室圭さんは事前に欠席を表明しています。

そもそも入学時、フォーダム大は「プリンセス眞子のフィアンセ入学」とHPに掲載し、宮内庁の要請で削除したそうです。

小室圭さんが出席した場合、日本のマスコミがの取材で混乱することを懸念しのかもしれません。

日テレやテレ朝などの小室圭さんに関する報道が過熱していることが話題になりました。

眞子さまの婚約者とはいえ、一般の方ですからね。

また、卒業式では成績優秀者が表彰されるようです。

まあ、表彰されるかどうかが出席の有無に関係するとも思えませんが。

1人1人に卒業証書が手渡されるという卒業式。

小室圭さんも出席したかったと思うのですが。

小室圭さんは帰国しない?

卒業式後、学生は約3ヶ月間の夏休みに入ります。

とは言っても、弁護士を目指す学生にとっては貴重な勉強の時期です。

小室圭さんも、アメリカに残って勉強を続ける意思を表明しているようですが…。

小室圭さんには、解決しなければならない問題が山積しています。

3ヶ月間休みがあるのなら、一度帰国して問題解決の誠意を見せる必要があるのではないか、という見方があります。

お母さんの借金問題もさることながら、眞子さまの婚約者として、国民への説明責任もある、と考えられています。

けれども、帰国すればしたで、マスコミの過熱報道の火に油を注ぐ結果になりかねません。

眞子さまの婚約者であり、秋篠宮さまがお具合を悪くされている現状。

佳子さまのご発言もありました。

以前、「新・情報7daysニュースキャスター」で、司会のビートたけしさんが激怒したことがありました。

小室圭さんの友人だという番組スタッフが、小室圭さんとのLINEを公表してしまったんです。

「相手を誰だと思ってるんだ!」

ビートたけしさんは破天荒な行動のキャラを演じていますが、若い頃はともかく、現在は日本のご意見番とも言って良い人です。

モラルに欠けた食いつき重視のスタッフたちが許せなかったのでしょうね。

現在、マスコミはほとんど一方的に小室圭さんを批判しています。

しかし、眞子さまや秋篠宮さまなど、当事者の方々としっかり話をしないことには、何も前に進みません。

眞子さまや秋篠宮さまご一家がお気の毒です。

そのためにも、マスコミは加熱報道を控え、小室圭さんが一時帰国し、話をする余裕を持たせてあげる必要があると思うのですが…。

スポンサーリンク

小室圭さんの留学継続資金は十分?

夏期講座を受講する学生は、継続して寮を利用することができるそうです。

講座の授業料が約25万円、寮費は月額18万円かかるそうです。

小室圭さんの留学費用は、大学からの特別奨学金と、在籍していた法律事務所の支援から捻出されているようです。

資金が十分にあるので、帰国の必要もなく、勉強を続けるということなのでしょう。

小室圭さんは、宮内庁や秋篠宮家に断りなく、眞子さまとの交際の状況や、眞子さまの結婚のご意思が変わらないことを発信したりしているようです。

それがまた、秋篠宮家の逆鱗に触れた、とも言われます。

代理人を通じてとはいえ、小室圭さんが自由な発言を続けていることが、秋篠宮家の不信感をあおってもいるようです。

小室圭さんに誠意があるならば、少しの間でも帰国し、実家の金銭トラブルの解決に取り組む姿勢を見せるべきだ、とお考えになっているかもしれません。

いくら連絡を取り合っているとはいえ、たいせつな長女の婚約者が、長女に合いに帰ってこない。

としたら、勉強熱心でよい、とお思いになるでしょうか。

本当にウチの娘を愛しているのか?

そういうお気持ちがあっても不思議ではありませんね。

小室圭さんのキャリア形成が疑問!

小室圭さんはこのままだと約4年、帰国しないとも伝えられています。

2019年5月7日放送のフジ「バイキング」で、代理人弁護士のコメントが放送されました。

メディアのかたは勘違いをしています。

小室さんは弁護士資格の取得を目指すと言っていますが、弁護士になるとは言っていません。

彼はいま、ライフプランをつくっている。

彼自身の人生の視野を広げている最中です。

驚いた方が多いと思います。

国際弁護士になるために留学したのではないのですか?

国際弁護士として貢献できる立場を固めて、秋篠宮さまご夫妻や皇族の方々、国民の理解を得るはずではなかったのでしょうか。

そもそも、来ぬ路圭さんの小学校は音楽大学の附属小学校です。

バイオリニストを志していたとも聞きますが、ここでいじめに荷担していたとの報道もあります。

進学したインターナショナルスクールでも、小室圭さんは英語ができず、本来なら受け入れられない立場だったそうです。

しかし、設立したばかりで生徒が集まらなかったというカナディアンインターナショナルスクールになんとか入学。

この学校に入った以上は、カナダ、あるいはアメリカの大学進学を目指すのが通常です。

国際的なキャリアを積む準備校ともいえます。

しかし、小室圭さんは国内の国際基督教大学を卒業し、三菱UFJ銀行の虎ノ門支店に配属されます。

銀行員としてのエリートコース。

普通なら、ここでキャリアを積んで出世しようと考えられる、幸運な就職です。

なのに、2年足らずでなぜ退職してしまったのでしょうか。

そして、パラリーガルに。

年収は極端に低くなったはずです。

パラリーガルって、最近よくドラマなどに出てきますが、それほど良い仕事ではありません。

司法試験合格を目指す法学部出身者のアルバイトのようなもの。

小室圭さんは経済界から法曹界へ、大きな方向転換を図ったことになります。

そして、日本の弁護士資格もないままに国際弁護士を目指すという不思議な選択を氏、フォーダム大学へ。

Twitterには、英語の投稿が結構あります。

小室圭さんを「ハッピープリンス」と呼ぶあまりよろしくない投稿もあるといいます。

LLM終了後、アメリカの弁護士になるためにはJD(法務博士)コースに進学、2年学んで州の司法試験受験資格を得ます。

Barとよばれるこの試験に合格しても、現地の法律事務所で数年間のキャリアを積まないと国際弁護士業務はできないそうです。

日本に帰国しても、日本の弁護士資格がないので見本起業や法律事務所で弁護士として働くことができません。

一方、アメリカで働くためには労働ビザかグリーンカード(永住権)が必要になります。

難民問題もあり、グリーンカードの取得は難しくなっているそうです。

こんな状況が「人生の視野を広げている」って、甘いな、と感じる方が多いように思います。

国民はみな、眞子さまや秋篠宮さまを心配しています。

眞子さまとの婚約は破談?男子が皇位継承の可能性も?

破談の決断のタイミングもない現状は、上記の通りです。

実は、小室圭さんが眞子さまと結婚した場合。

小室圭さんは、「皇配殿下」などの呼び方に。

男子が生まれれば、そのお子様の皇位継承権が議論されることになるかもしれません。

いまさらながら、皇位継承問題が大きく取り上げられる一因は、小室圭さんにもあるかもしれません。

破談の場合慰謝料?はいかほど?

さて、もし眞子さまと小室圭さんのご破談になった場合。

皇室の都合で破談ということになれば、小室圭さんに慰謝料が支払われるというのですが…。

明治26年、後の大正天皇となられる皇太子さまと結婚が内定していた伏見宮禎子さまと破談なさったことがありました。

禎子さまにご病気の可能性があったためだそうですが、明治天皇は禎子さま側に5万円の公債証書をお渡しになったそうです。

当時の5万円は、なんと現在の7億円!

いくらなんでもそれはないとして、「1億円」という怪情報が流れています。

これはおそらく、2005年にご結婚なさった黒田清子さんの一時金が1億5250万円だったことからの推測と思われますが。

一方、この一時金を辞退して小室圭さんが眞子さまと結婚する、という方法もあると多くのメディアが報じています。

この場合、眞子さまの生活が心配です。

あまりにもケチがつきすぎてしまったご婚約。

秋篠宮さまも紀子さまも、眞子さまの将来を案じていらっしゃるわけで、それは庶民の良心の感情と変わりません。

いろいろな意味で、そろそろスッキリさせて差し上げないと、眞子さまも秋篠宮さまご夫妻も疲れ切ってしまわれると思います。


スポンサーリンク

小室圭さんは帰国せずに猛勉強!?

渦中の小室圭さんですが、帰国しない可能性が濃厚です。

ただし、眞子さまとの関係をはっきりさせない、というのではありません。

約3ヶ月の夏休みいっぱい、小室圭さんは夏期講習などで猛勉強するらしいです。

というのも、小室圭さんが秋に編入するというJDコースは、LLMコースとは比べものにならないほど難しいからなんだそうです。

JD(ジュリス・ドクター)コースは3年間。

終了すれば、JD、つまり法務博士の学位が与えられます。

LLMの大半は留学生だそうです。

日本からは、日本の弁護士資格を持つ人や、裁判所や検察庁などの官公庁からの派遣公務員、大手企業の法務担当者など、すでにキャリアを積んでいる人が、米国法を学ぶために入ることが多いそうです。

ですから、英語力もJDほど必要にならないそうです。

ただし、小室圭さんは3年コースの2年次に編入するわけですから、2年間で83単位を週託する必要があるそうです。

これはなかなか大変なことです。

眞子さまのお相手としてふさわしい人物として認められるためにも、小室圭さんは急がなければならないわけです。

マスコミのバッシングがストップ!破談支持は国民の2割!

お茶の水女子大学附属中学校で起きた事件。

これをきっかけに、残念なことですが、秋篠宮家への批判が起きています。

2016年11月、悠仁さまが乗られたワゴン車が追突事故を起こしました。

通常の宮家のお子様のように、警備車両を付けて学習院に通っていらっしゃれば、という声も多く聞こえました。

重ねて、中学校の教室で起こった事件から、秋篠宮家の危機管理を心配する声が多くなったそうです。

2019年5月16日のテレ朝「モーニングショー」でアンケート調査が行われました。

「眞子さま・小室さんの結婚を応援できる?」

100人に街頭アンケートしたところ、「応援できない」と答えた人は、たった19人だったんです。

「応援できる」が42人。

「金銭問題の解決など条件がクリアされれば応援」が39人でした。

つまり、8割の方が眞子さまと小室圭さんの結婚を支持していることになります。

眞子さまのお気持ちがお変わりないなら、むしろ、これ以上こじれるのはかわいそう、と考える方も多いようです。

秋篠宮家の親子対決がこれ以上深まるのを拝見するに忍びない、と言う国民の気持ちもあるようです。

17日のモーニングショーでは、コメンテーターの玉川徹氏が、羽鳥慎一さんに、

「そろそろ最終回だと思います」

と、小室圭さんをめぐる報道をやめるよう意見しました。

羽鳥慎一さんもうなずいていました。

小室圭さんの卒業式のあった5月20日をさかいに、ニュースショー、特によく取り上げていた日テレやテレ朝でも、小室圭さんに関する報道をしなくなっているようです。

いろいろとクリアしなければならないことはありますが、眞子さまのお幸せが一番だと思う方が多いのでしょうね。

スポンサーリンク

紀子さまがさらに眞子さまを説得した可能性も?

2019年5月23日発売の女性週刊誌には、TVの動向に反して小室圭さん問題が取り上げられていました。

秋篠宮妃紀子さまは、小室圭さん問題が、秋篠宮家全体への批判につながっていることに、お心を炒めていらっしゃいます。

やはり、眞子さまのご結婚には反対でいらっしゃるようです。

宮内庁関係者によると、紀子さまは眞子さまとご一緒に、お忍びで京都に一泊二日のご旅行をされたそうです。

2019年5月11日、紀子さまは悠仁さまの事件に関するお茶の水女子大学附属中学校の保護者会の後。

眞子さまは、都内で行われた「みどりの感謝祭」の式典に参加された後。

別々に京都へ向かわれたそうです。

やはり、紀子さまは眞子さまの説得を試みられたのでしょうか。

旅先で話すと、話しやすいことってありますよね。

夫婦でも、親子でも。

紀子さまも、落ち着いて2人でお話しなさる機会をお望みだったのでしょうね。

秋篠宮さまも、別に小室圭さんが高収入の仕事に就くことを望んでいらっしゃるわけではありません。

小室圭さんのお母さんの借金トラブルへの対応が遅かったり、急に留学に出発してしまったり、といったトラブルを、小室圭さんがきちんとご説明し、秋篠宮ご夫妻をご説得していれば、このようなことにはならなかったわけですからね。

この小旅行を経て、紀子さまと眞子さまのご心境に何か変化がおありだったのでしょうか。

2019年5月12日には、有形文化財を保護する目的の団体「大聖寺文化・護友会」の総会に、お二人でお出ましになりました。

出席した方によると、お二人は仲よさそうに会話されていたということです。

紀子さまと眞子さまの間は、うわさされるほど離れてはいらっしゃらないようですね。

眞子さまの結婚問題解決を急がなければならない事情も!

小室圭さんと眞子さまの結婚問題の解決が急がれるのには、別の事情があります。

「女性宮家」問題です。

2019年秋の即位関係の儀式の後、政府は「女性宮家」創設に関する議論を始めるということです。

女性宮家とは、皇室の存続と、皇室がこれまで行ってきたお役目を分担するため、女性皇族が結婚後も臣籍に降下せず、宮家当主として皇室に残る制度です。

予定通り2018年11月に眞子さまが小室圭さんと結婚されれば、眞子さまは皇室から離れて一般人になるはずでした。

眞子さまのご結婚が2020年以降になった場合、眞子さまは皇室に残らなければならなくなります。

小室圭さんも、皇室の一員となるわけです。

秋篠宮さまが皇嗣となられる前(2020年2月の「立皇嗣の礼」以前)に、秋篠宮ご夫妻が行動を起こされる可能性が高い、と報道関係者は見ているようです。

小室圭さんの現在と今後 まとめ

  • 小室圭さんは2019年5月20日にフォーダム大学LLMを卒業する。
  • 小室圭さんは夏休みに日本に帰国する予定がないといわれる。
  • 小室圭さんのキャリア形成には疑問があり、将来にも不安が残る。
  • 眞子さまと破談となると、多額の金銭が小室圭さんに航可能性がある。

マスコミの過熱報道もどうかと思います。

しかし、国民が関心を持ち、心配しているのも事実です。

前代未聞のこの騒動、スッキリした形で次に進むことが、眞子さまや秋篠宮家にとって最善なのですが…。

皇室関係の記事を書かせていただいております。

眞子さまの現在と今後!小室圭さんと結婚か破談か秋篠宮家どうなる?

紀子さまは英語力で両陛下をお助けに!タバコ画像や怖い正体なんて嘘?

愛子さまの現在2019の真実!太ったのと偏差値72なのは本当?嘘?

愛子さまの偏差値72は本当か?嘘の根拠が見つからない現在2019!

悠仁さま入学式は特例で友だちいない?現在2019は不登校の噂も!

佳子さまの英語力・英語スピーチ下手?佳子さまの乱と自由すぎ批判!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする