松岡修造の家系が凄くて天皇家と宝塚が近い?娘の芸名と組・画像も!

Pocket

スポンサーリンク

出典:excite.co.jp

毎日熱い、松岡修造さん。実は家系が凄くて、天皇家や宝塚歌劇団とつながりがあるってご存じですか?娘さんも宝塚の生徒です。芸名や所属する組や画像なども調べました。松岡修造さんと娘さんの凄い家系や宝塚歌劇団との関係と、娘さんの芸名、組、画像などをまとめました。


スポンサーリンク

松岡修造がトレンドワードに!なぜ?

日本中が5月とは思えない暑さに見舞われた、2019年5月25日(土)。

Twitterのリアルタイム検索の人気ツイートに。

北海道で40度近い猛暑とか、嘘でしょ、と思っていた矢先に。

さすがは熱い男!

でも、最初につぶやいた方、すばらしい!

松岡修造の経歴も凄い!

松岡修造さんは、1967年11月6日生まれです。

東京都出身です。

3歳上の姉と、1歳上の兄がいます。

姉の影響から、8歳の時に兄と一緒にテニスを始め、すぐに夢中になったと言います。

松岡修造の父・功さんは、実は元テニス選手だったそうです。

甲南大学在籍時に、全日本学生テニス選手権大会で単複優勝。

日本代表になったほか、日本年間ランキング3位にまで上りつめたそうです。

松岡修造さんは、さすがに天性の能力を持っていたようですね。

幼少期は、兄が優等生で弟は落第ぎりぎり。

ですが、小学校6年生の時には、全日本ジュニア12歳以下の代表に選ばれたとか。

中学時代も全国大会で活躍するなど、ジュニアからめざましい活躍を見せています。

幼稚園から慶応で、当然慶應義塾高等学校に進学しましたが、一時麻雀にはまり、テニスができなくなります。

ふと、そんな自分の情けない状況に気づいた松岡修造さんは、両親の反対を押し切って、高校テニス界の名門校・柳川高校に転学します。

インターハイ三冠達成に貢献したり、ヨーロッパ遠征したりと活躍したが、自分がプロテニス選手になれるとは夢にも思っていなかったそうです。

世界的名コーチのボブ・ブレッドとの出会いが松岡修造さんを変えました。

アメリカに渡り、プロになったものの、経済的に困窮しつつ、たいへんな苦労を重ねたそうです。

現在よりもアジアの選手が認められなかった時代に、日本人として勝ち上がっていくのは大変なことだったでしょうね。

それでも1988年には世界ランク100位入りし、好成績を収めたものの、たび重なるケガに苦しみます。

そのたびによみがえった松岡修造さんは、ついに1995年、ウインブルドン選手権でベスト8入りしたほか、ソウル、バルセロナ、アトランタとオリンピック3大会に出場を果たしました。

1998年には、元テレ東アナウンサー田口恵美子さんと結婚し、30歳の若さで引退し、現在に至ります。

スポンサーリンク

松岡修造は華麗なる一族!

実は、松岡修造さんのおうちは凄いんです。

曾祖父にあたられる方は、阪急阪神東方グループの創設者、小林一三氏です。

宝塚歌劇団の生みの親でもあります。

松岡修造さんのお父さん、前述の功さんは、東宝名誉会長で、元代表取締役。

1歳年上のお兄さん・宏泰さんが東宝東和社長を務めています。

また、義理の叔父さんの小林公平さんが、阪急電鉄元社長・名誉顧問。

サントリーの創設者・鳥居進次郎さんも家系に名を連ねているそうです。

天皇家ともつながりがある?

調べてみたのですが、さすがにそれはありませんでした。

小林一三氏の絶頂期、勢力と財力のすごさから「関西財閥の天皇」と呼ばれていたそうです。

すごすぎる!

その名残が、松岡修造は天皇の血筋だ!というウワサになったそうですよ。

それにしても凄すぎます。


スポンサーリンク

松岡修造の母はタカラジェンヌ!

先ほど、曾祖父の松岡一三氏が宝塚歌劇団の創設者だと書きました。

当然、宝塚歌劇団と松岡家の関係は深く、観劇や交流もあったのでしょうね。

松岡修造さんのお母さんもタカラジェンヌです。

男役のスターだったそうです。

さらに、お母さんの静さんはじめ、お母さんの三姉妹全てがタカラジェンヌだったというからすごい!

その1人、薫さんのご子息もタカラジェンヌと結婚しました。

2014年に対談した花組トップスター、蘭寿とむさんです。

松岡修造の娘も宝塚に!芸名や組はどこ?

そして、一人娘の恵さんも、タカラジェンヌとして活躍しています。

105期生の稀惺かずとさんです。

背が高く、男役です。

熱血ぶりが話題で、2年間無遅刻無欠席で「特別皆勤賞」に輝いたそうです。

105期生の特別皆勤賞は、なんと24名もいました。

通常は10名程度と言いますから、まさかの松岡修造効果では?とウワサされたどうです。

2019年3月に卒業。

宙組(そらぐみ)に

宝塚大劇場で4月19日に開幕する「オーシャンズ11」で初舞台を踏むそうです。

初舞台と言えば、ロケットダンスですね!

稀惺かずとさんもきれいな脚でダンスを見せてくれるのでしょうね。

楽しみな新人さんです。

松岡修造の今の肩書きって何?

ところで、松岡修造さんの肩書きってなんなんでしょう?

テレビにはたくさん出ているし、CMも多いし、カレンダーも出すし、本も出してるし…。

筆者も職場用にカレンダー買っちゃいました。

元男子プロテニス選手、これは間違いありませんね。

スポーツキャスター、スポーツ解説者。

それから、現日本テニス協会理事強化本部副部長も務めているそうです。

忙しそうですね。

そして、やはり話題のこれ。


松岡修造の華麗なる一族とタカラジェンヌまとめ

  • 松岡修造の経歴は波瀾万丈だ。
  • 松岡修造は華麗なる一族の一員だ。
  • 松岡修造の母も、娘もタカラジェンヌだ。
  • 娘・稀惺かずとは2019年4月宙組公演でデビューする。
  • 松岡修造は周囲を熱くする(暑くする?)パワーを持っている。

これからも熱い活躍が期待される松岡修造さん。

稀惺かずとさんの活躍も楽しみですね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする