紀子さまの父親がパチンコチェーン社長と韓国旅行?この人がヤバい!

Pocket

スポンサーリンク

出典:dricho.com

紀子さまの父親・川嶋辰彦さんがパチンコチェーン社長と韓国へ二人で旅行していた?家族ぐるみの付き合いだそうです。しかし、この社長にはよくないウワサがあるんです。紀子さまの実家の現在、父親がよくないウワサのパチンコ社長と親密だというウワサを調べました。

スポンサーリンク

紀子さまの父親の現在 職業は?

紀子さまのお父様は、川嶋達彦さんとおっしゃいます。

1940年生まれです。

経済学が専門で、現在は学習院大学の名誉教授です。

NPO法人・草の根国際協力研修プログラムの代表者も務めています。

秋篠宮さまや紀子さまが学習院で医学ご在学中は、教授として教鞭を執っていました。

豊かな髪と、時期によってはお髭、独特の風貌をお持ちで、インパクトの強い方ですよね。

今は、髪も髭も真っ白で、仙人みたいな方。

紀子さまがご婚約なさったとき、ご実家にテレビがない、ということが話題になりました。

お父様の教育方針として、テレビを見る時間を読書などに使いなさい、ということだったそうです。

「精神の自由」と「主体性と創造性」をモットーに子育てをしてきたそうです。

大学の先生らしいポリシーですね。

紀子さまの実家はお金持ちなの?

皇室に嫁ぐ方は、かつては旧華族や旧皇族などに限られていました。

それを打ち破ったのが上皇后美智子さまだったわけです。

さまざまな議論がわき上がる中で、美智子さまがそうとう苦労なさったとウワサされました。

美智子さまが嫁がれた時の嫁入り道具が、現在の金銭感覚で言うと3億円、といわれています。

庶民としては、宝くじにでも当たらないと無理な金額ですね。

紀子さまの時には時代が変わったとはいえ、宮内庁は川嶋家の財力を心配したそうです。

後に述べますが、川嶋家は教員住宅で暮らしており、家賃は3万3000円だったそうです。

しかし、大学教授の年俸はかなりの額。

ハイソなご家庭で、堅実に暮らしていたご家族のようなので、お金には不自由なかったのかもしれません。

美智子さまの時代とは、いろいろ変わってきていますし、秋篠宮さまは親王ですし。

それにしても、私たちの計り知れない世界です。

スポンサーリンク

実家は今、団地になってるって?

紀子さまはご結婚当時、学習院職員寮と呼ばれる3LDKの団地にお住まいでした。

実家が今団地になっている、というウワサは、実家が団地だった、の間違いです。

お父様は学習院大学教授ですが、海外生活も長く、堅実な人柄だったので、豪邸を構えるつもりもなかったのでしょうね。

現在はお年も召して、名誉教授なので、職員住宅ではなく住まいをお持ちのようです。

一般の方なので、場所は公開されていません。

名誉教授ですから、教授時代よりはゆっくりされていることと思います。

紀子さまの父親がパチンコ社長と韓国旅行?

最近、紀子さまのお父様・川嶋辰彦さんと三井慶昭さんの交友が話題になっています。

三井慶昭さんは、パチンコチェーンをフランチャイズ展開する社長さんです。

韓国名を金慶昭さんといいます。

現在は新潟県上越市に住み、2013年には上越市内に大型商業施設をオープンしています。

地元上越市の名士で、「陰の上越市長」とも呼ばれているそうです。

経営する「三井企画」の古参の社員と、趣味の山歩きで川嶋辰彦さんが知り合ったことからご縁ができたそうです。

韓国がルーツの三井慶昭さんは、韓国のゴルフクラブの理事をしています。

そこの桜がとても美しいので、川嶋辰彦さんは三井さんと二人で、泊まりがけで見に行ったそうです。

また、韓国の大学教授と会う約束もしていたようです。

スポンサーリンク

川島家と三井慶昭は家族ぐるみの付き合い?

三井慶昭さんは、毎年12月に、上越市内のホテルで誕生日パーティを開くそうです。

上越市議会の議員や、上越教育大学の学長など、地元の名士100人以上が出席するとか。

上越市の名士ですものね。

そのパーティの主賓が川嶋辰彦さんだそうなんです。

三井さんの家族と一緒にメインテーブルにつくそうです。

そして、「学習院大学名誉教授」の肩書きでスピーチするそうです。

経済学者の川嶋辰彦さんは、三井さんの経営手法を、国際的に見てもすばらしいと褒めているということです。

そのほかにも、川嶋辰彦さんは三井さんとかなり親しく付き合っています。

学習院大学教授時代からの付き合いで、なんとゼミの合宿のために、三井さんの山荘を借りていたそうです。

川嶋和代夫人や、長男の舟(しゅう)さんの娘さんも、三井さんと面識があり、家族ぐるみの付き合いなんです。

ここまでは、まあ、良いお話なんですが…。

三井慶昭の黒い噂!

三井慶昭さんは、ちょっとしたいわく付きの人物らしいんです。

少し前ですが、2003年には、自民党の元代議士の故・坂井隆憲さんの政治資金規正法違反へ関連した、ということで東京地検特捜部の取り調べを受けています。

この事件は、坂井さんが大手人材派遣会社から、約1億7000まねんの献金を不正処理していたというものです。

三井慶昭さんは、坂井さんに融資の口利きを依頼して、坂井さんと親しい経営コンサルタントに1000万円払ったそうなんです。

三井さんは、この件でかたくそうさくと事情聴取を受けました。

この件では、最終的に三井さんは逮捕には至りませんでした。

2008年の秋には、北朝鮮と親密な関係で話題になった池口恵観さんと親しい関係にあったと報道されました。

2014年には、三井慶昭さんが所属する在日大韓民国民団・上越支部の総会で、騒動を起こしています。

三井さんが、以前から対立していた役員と口論の末、その役員に乱暴を働いたというのです。

この役員は、全治2週間の診断を受け、被害届を提出したそうです。

三井さんは全否定していましたが、傷害容疑で捜査が始まると、三井さんは示談を申し出ました。

しかし、被害者が拒否したため、三井さんは新潟地検に書類送検されてしまいます。

最終的には不起訴処分になっています。

三井さんは、川嶋辰彦さんとの関係について、旅行代金も山荘の使用にあたっての費用も川嶋さんが払っていると言い、普通の友人だと主張しています。

しかし、川嶋辰彦さんのNPO法人には協力していると発言しています。

いわゆる「地元の名士」といわれる方の中には、少し型破りな人が多いように思います。

普通の人だったら、お付き合いがあっても別に問題はないと思います。

ただ、皇嗣殿下の義父、悠仁親王の祖父という立場を考えると、あまり望ましいこととは思えないような気がします。

特に、ここのところ秋篠宮一家に関するバッシングが強まって、紀子さまもお困りで、お疲れのご様子です。

やましいところがなくても、否定的な意見を持たれるようなことがないほうが、紀子さまのおためになると思います。

紀子さまの父親の現在と交友関係まとめ

  • 紀子さまの父親・川嶋辰彦さんは、現在学習院大学名誉教授で、NPO法人の代表をしている。
  • 紀子さまは学習院大学の教員寮で生活していたので、「実家が団地になった」というウワサになった。
  • 紀子さまの父親は、パチンコチェーン店経営の三井慶昭さんと親しい。
  • 三井慶昭さんにはよくないウワサがある。

紀子さまは今、少しおつらい立場にあります。

李下(りか)に冠を正さず、瓜田に履(くつ)をいれず、という言葉があります。

皇籍に入られた以上、紀子さまは別の方とはいえ、ご家族もあまり話題にされる行動をしないほうがいいのでは、と思ってしまいます。

秋篠宮ご一家に関する記事を書いています。

よろしければお立寄りください。

紀子さまのタバコ画像や怖い正体・結婚は想定内だった?英語力凄い!

悠仁さま入学式は特例で友だちいない?現在2019は不登校の噂も!

眞子さまの現在と今後!小室圭さんと結婚か破談か秋篠宮家どうなる?

小室圭さんの今後・帰国せず勉強!破談・慰謝料の話題が消えたワケは?

佳子さまの英語力・英語スピーチ下手?佳子さまの乱と自由すぎ批判!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする