雅子さまファッション画像まとめ!着回しなさっても素敵なのはなぜ?

Pocket

スポンサーリンク

出典:https://bunshun.jp/

皇后雅子さまのファッションが話題。パンツスーツや寒色系のさわやかでマニッシュな装い。令和新皇后陛下流は、大人のファッションリーダーになられること間違いなしです。マニッシュで凜として素敵な、皇后雅子さまのファッション。次々追記します。

スポンサーリンク

2019年5月1日 即位朝見の儀

出典:http://yumenohana333.com/

雅子さまの出で立ちは、正装の純白のローブ・デコルテです。

ティアラは、代々の皇后さまから受け継がれてきた3つのティアラのうち、最も由緒ある第一ティアラです。

昭憲皇太后(明治天皇の皇后さま)から、約130年続くものなのだそうです。

ローブ・デコルテとは、女性の正装・礼服。

18世紀のフランスが発祥とされます。

エレガントな雅子さまによくお見合いです。

2019年5月4日 一般参賀

出典:https://www.pinterest.jp/

今上陛下が「国民」ではなく「皆さん」と呼びかけられたことでも話題になった、ご即位後初の一般参賀。

雅子さまは鮮やかなイエローの衣装をお召しでした。

光沢のあるシルクのドレス。

ネックと袖にはビジューが施され、華やかなご衣装でした。

あでやかな雅子さまの笑顔をひきたてていました。

スポンサーリンク

2019年5月22日 全国赤十字大会

出典:https://www.asahi.com/

雅子さまは、初の単独ご公務で、全国赤十字大会に臨席されました。

この時のスーツは白に、はっきりとした紺のラインが素敵。

ハットもお揃いです。

立ち襟からのトライアングルカラーの変形でしょうか。

凝った襟の形が素敵で、凜とした知的なスーツですね。

知性溢れる白と紺の組み合わせ、ぜひ参考にさせていただきたいです。

2019年5月27日・28日 トランプ夫妻のおもてなし

出典:https://www.asahi.com/

お迎えしたときの雅子さまのお召し物は、白のスーツでした。

全て白のコーディネートに、パールのネックレす。

ジャケットにはダーツが入った、ちょっと凝ったデザインです。

メラニア婦人も白いワンピースをお召しで、「通訳なし」で会話が弾んでいらっしゃる様子ですね。

出典:https://blogos.com/

27日の宮中晩餐会では、雅子さまは白いロングドレスに白いレースのジャケットをお召しでした。

透け感のあるジャケットが、晩餐会のお席にはとても映えていらっしゃいましたね。

大人の余裕を感じさせる、シックでありながら風格のあるお召し物。

メラニア婦人はソメイヨシノの色を意識したという桜ピンクのドレスでした。

お二方ともとても知的で華やかな雰囲気。

「通訳なし」で和やかにお話しなさっている様子ですね。

出典:.news-postseven.co

お見送りの際のスーツも白でいらっしゃいました。

メラニア婦人がお召しのドレスは、錦鯉をイメージしたものだそうです。

メラニア婦人と雅子さまは、途中からドイツ語でお話しなさっていたそうですよ。

背のお高いお二人と並ばれても、両陛下とも全く見劣りしないご立派さです

今回のスーツは、ノーカラーでシャリ感のある素材のようです。

白のスーツが流行りそうな予感ですね。

ちょっとした着こなしが上品で、真似したくなります。

スポンサーリンク

2019年6月1日・2日 全国植樹祭

出典:https://fumufumu-tsushin.com/

雅子さまは、今上陛下のネクタイとお揃いの雰囲気の、淡いブルーグレーグレーのワイドパンツスーツで名古屋駅に降り立たれました。

白い縁取りが爽やかで、やわらかな風合いのスーツがとてもお綺麗です。

背が高くないと着こなせないワイドパンツスーツをなんなく着こなされていらっしゃるところが素敵ですね。

アクセサリーもシンプルなパールのイヤリングだけで、すっきりとした出で立ちです。

ホテルでの植樹祭関連行事に参加なさったときは、ポスターの原画をかいた子どもたちと歓談なさるなど、終始笑顔でいらっしゃったそうです。

お召し替えになったスーツもグレーでした。

両陛下とも膝をかがめられて、子どもの視線にお立ちになっていらっしゃる姿が、上皇ご夫妻を思わせます。

全ての行事に参加された雅子さま。

優しくリードされる今上陛下が印象的だったそうです。

出典:www.pinterest.

植樹祭当日、雅子さまは淡い若草色のツイード調のスーツをお召しでした。

ハットのリボンも同じ布のようです。

パールのネックレスとイヤリングを愛用されていらっしゃいます。

今上陛下のネクタイも植樹祭に会わせたグリーンですね。

ここまで記事を書いてきて気づいたのですが、今上陛下もオシャレでいらっしゃいます。

これからは今上陛下のお召し物もチェックさせていただこうかと思うのですが。

男性のスーツの服地は、写真ではよく分からないんですよね。

2019年6月26日 ライトブルーのスーツでおもてなし

マクロン大統領夫妻は、G20大阪サミットへの出席に先立ち、公式実務訪問賓客として6月26、27日の日程で来日しました。

外国賓客の格式は、

  • 5月に来日したトランプ大統領夫妻は「国賓」
  • マクロン大統領夫妻は「公式実務訪問賓客」
  • 「公賓」として来日する外国の王族や政府のトップなど。

天皇陛下は、こうした方々と会見されます。

この日、両陛下は、マクロン大統領夫妻を皇居・宮殿の南車寄せで出迎えられるより30分ほど前に、半蔵門を通過なさいました。

雅子さまはライトブルーのスーツです。

ジャケットの立ち襟のようなデザインが、爽やかな色とマッチしています。

もちろん今上陛下はお揃いのネクタイです。

もう、素敵すぎます!

「皇室外交」が、いよいよ本格始動です。

両陛下の悲願だったとも言われています。

天皇陛下は、2018年9月に、雅子さまのご体調に配慮して単独でフランスを公式訪問されました。

両陛下は、マクロン大統領夫妻とお会いになる機会を待ち望まれていらしたのでしょうね。

2019年7月1日 和服でおもてなし

7月1日はお着物でした。

淡い若草色の、上品な訪問着です。

今上陛下のネクタイも、お揃いの若草色でした。

和服の雅子さまにも、これから何度もお目にかかれるのでしょうね。

楽しみです。

2019年7月29日 地球科学国際シンポジウム

両陛下は2019年7月29日、パシフィコで開催された「地球科学・リモートセンシング国際シンポジウム2019」の開会式に臨席されました。

これは、宇宙から地球の表面や内部を観測し、地球環境の保全や防災に役立てるリモートセンシング技術に関する国際会議です。

天皇陛下は英語でごあいさつ。

「気候変動やその他の脅威から地球環境の保全を図ることは、取り組むべき喫緊の課題と言えます」とご指摘なさいました。

両陛下は式典後、レセプションにも参加なさいました。

仲の良いお二人、素敵です!

雅子さまのお召し物は、5月22日の日本赤十字大会と同じです。

雅子さまは、お洋服を上手に着回していらっしゃいます。

知的な雰囲気が、会議の内容にもピッタリですね。

雅子さまのファッション まとめ

    • 雅子さまのファッションは、白を基調に淡いトーンのお色で、上品でいらっしゃる
    • ダーツやレース。トリミングなど、オシャレなアクセントが素敵だ
    • つば広のハットやパンツスーツなど、皇室に新しいファッションの風がながれそうだ

雅子さまのファッション、今後も追記してまいります。

雅子さまや愛子さまの記事を書かせていただいております。

お時間があるときにご覧ください。

雅子さまの病状の現在・適応障害の原因は?

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする