マツコデラックス共演拒否は新しい地図だけ?立花孝志との対立ヤバい!

Pocket

スポンサーリンク

出典:日刊現代デジタル0

マツコデラックスが共演拒否してるのは新しい地図だけじゃないみたいですが、本当?有働由美子さんと立花孝志氏を訴えるというウワサもあります。マツコデラックスが共演拒否といわれる新しい地図などとの関係と、立花孝志氏とどうして訴訟沙汰になっているのかまとめました。

スポンサーリンク

マツコ・デラックス 共演拒否タレントは?

① 田中みな実

マツコ・デラックスさんは、田中みな実さんと共演NGなんだそうです。

ちょっと古い話です。

2011年12月放送の「有田とマツコと男と女SP」でマツコ・デラックスさん本人が語った話。

一部の芸能情報などで、「一介の女子アナ(田中さん)が人気タレントを共演NGにするとは何たる態度」などと騒いだそうです。

まあ、話題作りだったのでしょうね。

実際は、マツコ・デラックスさんは、ぶりっ子キャラだから田中みな実が嫌い、というのではなく、「女子アナをアイドルとして売り出す」が嫌いのようです。

だから、田中みな実さんと共演したくない、ということみたいです。

② 木村拓哉

マツコ・デラックスさんと木村拓哉さんは、は特番やトヨタ自動車の企業CMで共演しているものの、ツーショットはNGなのだそうです。

ご存じの方も多いと思いますが、2人は千葉県立犢橋(こてはし)高校で、1年間だけ同級生でした。

演劇部の幽霊部員どうし。

学校をサボってはアイスや菓子パンを買って食べていた仲だったそうです。

木村拓哉さんは、SMAPのデビュー際、東京の高校に転校してしまいました。

木村拓哉さんがマツコ・デラックスさんと同級生だと知ったのは、最近なんだとか。

マツコ・デラックスさんはは高校時代から40キロ以上も太ったようです。

ジャニーズ事務所が木村拓哉さんのイメージダウンを恐れて、情報を公開しなかったともいわれます。

別にそんなことはないと思うんですが…。

③ 千原ジュニア

そもそも、千原ジュニアさんはオカマが大嫌いだそうです。

千原ジュニアさんは、このところのオネエ系ブームを腹立たしく思っているとか。

プレバトなどで繊細な感性を発揮している千原ジュニアさん。

オネエの方のデリカシーの無さが嫌なんだそうです。

特に、マツコ・デラックスさんのように、自分の容姿を棚に上げた毒舌は受け入れがたい、と発言しているとか。

マツコ・デラックスさんの毒舌は、キャラ立てだと思うのですが。

④ 志村けん

もともと、志村けんさんはマツコ・デラックスさんがお気に入りだったそうです。

かわいがっていたともいわれます。

『天才!志村動物園』でも共演してましたよね。

2019年2月に、志村けんさんがお誕生会をしたとき。

島崎和歌子さんや中山秀征さんと一緒に、私服でメークほとんどナシのマツコ・デラックスさんが写り込んだ写真を、志村けんさんがブログに公開してしまったんです。

現在は削除されていますが、志村けんさんには全く悪気はなかったみたいです。

マツコ・デラックスさんは沈黙を貫いたそうです。

ただ、相手が大御所だけに、何も言えなかったのでは、ともいわれています。

2人の関係が修復されないと、テレビ界には大きな損失になるとか。

でも、マツコ・デラックスさんの普段着姿、ナチュラルでカワイイと思ったのは筆者だけではないと思うんですよ。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスと立花孝志の関係は?

参院選で1議席を獲得し、国政政党へと躍進した「NHKから国民を守る党」を率いる立花孝志氏とマツコ・デラックスさんがバトル中です。

マツコ・デラックスさんが、が立花孝志氏やN国党を「気持ち悪い」と評したことに立花氏が激怒ことが始まりです。

「テレビに出ている芸能人はNHKを批判できない!!」と猛反論しているそうです。

注目発言が飛び出したのは7月29日放送の「5時に夢中!」で、新聞に「小中学生の間で『NHKをぶっ壊す!』が流行」の記事が取り上げられた時。

マツコは、N国党について、

「これ(NHKのスクランブル化)だけの目的で国政に出られたら、それで税金払われたら受信料もそうだけど、そっちの方が迷惑。

今のままだと、ただ気持ち悪い人たち」

と発言。

N国党が参院選で躍進したことにも、

「冷やかしじゃない?

もちろん、受信料を払うことに疑問を持って、真剣に思っている人もいるだろうけど、なんかふざけて入れている人も相当数いるんだろうな」

と述べました。

笑顔で「NHKをぶっ壊す!」を連呼する立花氏とN国党に関しては、

「ちょっと宗教的な感じもある。

ちょっと気持ち悪い」

このように感じた方は少なくないと思うんですが…。

ただ、NHKには特番のMCや紅白歌合戦にもゲスト出演しているマツコ・デラックスさん。

N国党に辛口一辺倒だったのが、NHK・体制側に見えてしまうのかも。

ネット上でもマツコ発言は賛否両論でした。

マツコの親友・有働由美子と立花孝志の関係は?

1つの政策だけを掲げる「ワンイシュー選挙」で成功

立花孝志氏は、当選後、『戦争発言』が物議を醸した丸山穂高衆議院議員を入党させました。

パワハラ問題が取り沙汰された石崎徹衆議院議員や、セクハラ疑惑のある青山雅幸衆議院議員にも声をかけているとか。

なりふり構わずの感もありますが。

かつてNHKで同僚だった有働由美子アナウンサーへの「暴露」が話題になっています。

立花孝志氏は、NHK時代の有働由美子アナには「不正経理」があったというのです。

自分の衣装を、個人的なつきあいのある業者を通して購入し、1回5万円の経費をNHKに支払わせていた。

その衣装は自分のものにしていた。

つまり、「横領」だ、というものです。

もちろん、有働由美子アナの事務所は反論しています。

「衣装の手配はルールに則った正式なもの。

自腹で買い取ったことはあるが、不正な私有はしていない」

NHKも「お尋ねのような事実はありません」と答えています。

NHKに関する、すべてにケンカを売る立花孝志氏。

これに対し、有藤由美子アナも当然黙ってはいられません。

マツコ・デラックスさんと有働由美子さんの事務所が、立花孝志氏を裁判に訴える準備を始めたということです。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスと新しい地図の関係は?

① 文春報道の内容は?

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の元SMAPメンバーの3人に、マツコ・デラックスさんがNGを突き付けたという話題。

発端は「週刊文春」です。

マツコ・デラックスさんが3人に対し「旬は過ぎた」と発言し、さらに月曜コメンテーターを務める「5時に夢中!」(TOKYO MX)での稲垣吾郎さんとの共演を断ったと報じました。

「入って楽しいと思う?」

「いち視聴者として冷静に見れば、旬かどうかわかるでしょう」

マツコ・デラックスさんの発言だそうです。

「週刊文春」はマツコ・デラックスさんを直撃しました。

マツコ・デラックスさんは

「SMAPだから使われていたわけで、SMAPじゃなくなった三人に魅力を感じますか」

「あの三人を使うんだったら、キンプリ(King&Prince)を使いたい」

とコメントした、と掲載されました。

② マツコの猛反論は?

マツコ・デラックスさんの衝撃発言に、ネットは大炎上。

マツコ・デラックスさんは「週刊女性」の取材に、「都合よく書き換えられた」として猛反発しています。

「3人の人気がないって言ったわけじゃなく、ほかのベテランジャニーズだってそう。

手垢まみれのアタシたちより、今の若いテレビマンが企画書ゼロの段階で誰を使うってなったら、キンプリを使うでしょって話よ。

ギャラも安いし人気もあるしと、そういう話をしたんです」

マツコ・デラックスさんの怒りは収まらず、2時間近く取材に応じたそうですよ。

このことから、ネット上では「文春叩き」が始まりました。

稲垣吾郎さんサイドによれば、TOKYO MXは月1回の出演を快諾したそうです。

火曜日の出演スケジュールをもらっていました。

しかし、なぜかそのスケジュールの出演が断られ、そこに何かしらの圧力や忖度があった雰囲気を感じたということです。

マツコ・デラックスさんは月曜日に自分と共演することを前提で話をしていますが、稲垣吾郎さんの出演予定は火曜日。

稲垣吾郎さんの事務所は、「マツコとの共演を希望した事実はない」そうです。

事実はいったいどこにあるのでしょうか。

③ テレビマンがマツコに喝采?

この騒動に対し、キャスティングを担当するキー局編成マンたちは、拍手喝采なんだそうです。

「マツコを褒めたいですよ。

よくぞ言いにくいことを堂々と語ってくれた。

そもそも世間の人々は各テレビ局が古巣のジャニーズ事務所に配慮して“元SMAPの3人を起用していない”と言うが、それは見当違いもいいところ。

タレントは人気商売で、その結果が番組視聴率に跳ね返ってくる。

3人に本当に人気があり視聴率が跳ね上がるなら、ジャニーズだろうが何だろうが起用します。

使わないということには明確な理由があるんです。

厳しいことを言うようですが、ものすごく話が面白いわけでも演技がズバぬけているわけでもない。

さらに歌がうまいわけでもない。

SMAPというブランド、財産があったからやってこれたことに気が付いていないイタさがまた厳しいんです。

でもこれをあえて話してしまうと弱い者いじめのような空気が流れてしまう。

繰り返しますが、芸能界は人気商売なんですよ」

出典:日刊現代デジタル2019年8月9日

公正取引委員会は、ジャニーズに忖度しているのか?と業界の事情を考えているようです。

けれども、最近各テレビ局の社長が揃ってジャニーズに対する忖度はなかったと話しています。

皮肉な話です。

マツコ・デラックスさんがコメントを発したことで、新しい地図の業界評が透けて見えてしまったことになります。

また、マツコ・デラックスさんがジャニーズ事務所に忖度したなどの理由もないそうです。

マツコ・デラックスさんは、厳しい芸能界の実情を知っているから、率直に話しただけなのかもしれません。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスは干されちゃうの?

マツコ・デラックスさんの炎上問題。

初めは、「マツコさんVS新しい地図」のように見えた対立。

「マツコさんVS文春」でもあるのですね。

どうも全容が見えませんが、今回の騒動で一番損したのはマツコ・デラックスさんダと思いませんか?

今後、マツコ・デラックスさんが「芸能界を干される」可能性はあるのでしょうか。

マツコ・デラックスさんの毒舌は、そういうキャラであり、それが求められているタレントさんです。

炎上したから切り捨てる、というような単純なものではないと思います。

ただ、マツコ・デラックスさんは以前にも引退を匂わせる発言をしています。

芸能界ってしんどそうですものね。

でも、マツコ・デラックスさんがいなくなったら、寂しいです。

いろいろな思惑で複数の人が動いているような気がします。

うまく収束する方法はないものでしょうか。

追記 マツコ番組中から立花氏が演説・出待ち?

立花孝志氏は生放送中から、なんとスタジオの外で「演説」していたそうなんです。

オンエア中、マツコ・デラックスさんたらが座るスタジオ後方のガラスに、N国党の旗が映り込む一幕もありました。

番組側はブラインドを下ろし、シャットアウト。

生放送終了後のマツコ・デラックスさんを出待ちした立花孝志氏。

多くの人が集まり、警察出動の一幕もあったそうです

その後、立花孝志氏は内部情報が入ったとし「マツコ・デラックスがパニックになって、番組を降りると言っているそうです」と発言しました。

立花孝志氏は、「何かパニックになっているらしいです。『マツコ・デラックス、パニック。もう番組降ります』という内部情報が来ています」とも発言。

マツコ・デラックスさんとの「直接対決」はせず、周囲の人に話すだけ話してその場を去ったそうなんです。

なんだか、怖いですね。

意見を発信するということは、批判を受け止めると言うことではないのかな。

マツコ・デラックスさんがパニックになった、なんてニュース、聞いていませんが。

マツコ・デラックスの共演拒否騒動 まとめ

  • マツコ・デラックスには複数の共演拒否タレントがいるというが、よく調べるとそれほどでもない。
  • N国党立花孝志氏への批判に対し、立花孝志さんが反論している。
  • 有働由美子さんも攻撃の的になっている。
  • マツコ・デラックスと新しい地図、文春のあいだに食い違いがある。

マツコ・デラックスさんって、毒舌が売りですよね。

対象になるって、むしろビジネス・チャンスじゃありませんか?

特に立花孝志氏には、もっと他のことに一生懸命になって欲しいと思うんですが…。

マツコ・デラックスさんに関する記事、他にも書きました。

お立ち寄りください。

マツコ激怒安藤サクラはブスを武器

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする