南果歩の息子は画家で杏との関係は?辻仁成・渡辺謙との離婚理由が謎!

Pocket

スポンサーリンク

出典:https://thetv.jp/

南果歩さんの息子は画家で外国にいるの?南果歩さんと杏さんの関係は?辻仁成さん・渡辺謙さんとのなれそめと離婚理由も確かめました。『麒麟が来る』で熟女を演じる南果歩さんと息子や杏さんの現在や、辻仁成さんや渡辺謙さんとの結婚離婚のいきさつをまとめました。

スポンサーリンク

南果歩の息子は画家で結婚してる?

南果歩さんと辻仁成さんとの間には1人息子がいました。

ふたりが離婚された時に、息子さんの親権は南果歩さんが持ちました。

南果歩さんのTwitterでは、頻繁に息子さんの近況が報告されています。

出典:https://lpoooch325.work/

息子さんは、現在サンフランシスコにある大学に通われているとのこと。

南果歩さんの息子さんは一般人ですので、顔や名前などの情報は非公開です。

結婚しているという情報もありません。

また、南果歩さんのインスタに絵画や現代アートの写真が数多く投稿されていることから、息子さんは画家ではないかというウワサがあります。

でも、実際は南果歩さんが好きだから投稿しているだけで、画家ではないらしいということです。

南果歩と杏の関係は?

南果歩さんと辻仁成さんとの間の息子は、2005年に渡辺謙さんと再婚された時に養子縁組されています。

渡辺謙さんと前妻の間の娘・杏さんは、戸籍上、南果歩さんの子供となりました。

ということは、南果歩さんの息子と杏さんは義理の兄弟ということになります。

けれども、南果歩さんと渡辺謙さんは離婚しています。

つまり、杏さんは、現在は南果歩さんの子供ではなくなっています。

スポンサーリンク

南果歩と辻仁成 なれそめと離婚理由は?

出典:https://nissy0909.com/

南果歩さんと辻仁成さんのなれそめは、辻仁成さんの小説『クラウディ』がきっかけです。

この作品に惚れた南果歩さんが、知人を通して辻仁成さんを紹介して貰ったようです。

その後、辻仁成さんのロンドンでのレコーディングに南果歩さんが同行し、熱愛が発覚。

南果歩さんは、単独記者会見を開いて熱愛を肯定しました。

結婚のきっかけは、辻仁成さんが初映画監督作品『天使のわけまえ』を自主制作されていた時。

南果歩さんが「指輪や家具を買うお金があったら1フィートでも多くフィルムを買って下さい」と言ったことだそうです。

辻仁成さんは、この言葉を聞いて結婚を決意し、入籍しました。

結婚し、長男が誕生した後も、南果歩さんは映画で主演するなど女優として活躍し、辻仁成さんも『海峡の光』が芥川賞を受賞するなど、公私共に順風満帆に見えました。

けれども、ふたりは1999年夏頃に別居。

2000年3月に離婚しています。

ふたりの離婚理由については、南果歩さんが辻仁成さんの才能を見限ったから?

辻仁成さんが監督した作品『千年旅人』で、ヒロインを演じたyumaさんとの不倫疑惑?

と噂されています。

実際には、マイペースで芸術家タイプの辻仁成さんと、家庭を大事にしたい南果歩さんとの価値観の違いから生じた夫婦間の溝が離婚の理由ではないかといわれています。

南果歩と渡辺謙のなれそめと離婚理由は?

南果歩さんと渡辺謙さんは、ふたりとも再婚同士。

2003年ドラマ『異端の夏』で共演したことがきっかけとなり、交際が始まったといわれています。

この頃、渡辺謙さんは前妻・由美子さんとの離婚へ向けての話し合い中でした。

離婚調停に2年もかかり、2005年3月に離婚が成立しました。

そして、同じ2005年12月、南果歩さんと渡辺謙さんは結婚しています。

そのため、渡辺謙さんの離婚成立前から交際していて、南果歩さんの略奪婚ではないかといわれたこともありました。

出典:https://www.cinematoday.jp/

南果歩さんと渡辺謙さん夫婦は芸能界のおしどり夫婦といわれてきました。

けれども、南果歩さんが乳がんの闘病期間中に、渡辺謙さんとジュエリーデザイナーの女性との2年半にも渡る不倫関係が発覚し。

不倫騒動後にふたりは別居状態に。

その後、離婚に向けた交渉がスタートしました。渡

辺謙さんも「記事はおおむね事実」と不貞を認め、謝罪会見を行いましたが、渡辺謙さんは不倫相手の女性と軽井沢で新生活を送っていると報じられ、関係が終わってなかったことが分かりました。

ふたりの修復は難しく、2018年5月に離婚しています。

スポンサーリンク

南果歩プロフィール

南果歩さんは、本名で活動しています。

1964年1月20日生まれです。

身長162cm。

兵庫県尼崎市出身で、尼崎市立尼崎高等学校から桐朋学園大学短期大学部に進学し、卒業しました。

所属事務所はホリエージェンシーです。

南果歩さんは中学校時代はソフトテニス部に所属し、高校ではバトントワリング部のキャプテンを務めていました。

短大では演劇を専攻し、バレエ・パントマイム・日舞などを学んでいました。

1984年短大在学中に映画『伽倻子のために』のヒロインオーディションに応募。

約2000人の中から選ばれて芸能界デビューを果たしました。

1985年のポーラテレビ小説『五度半さん』のヒロイン役でドラマデビュー。

1986年には初舞台となる坂東玉三郎さん演出の『ロミオとジュリエット』でジュリエット役を演じています。

それ以降は、『梅ちゃん先生』『スペシャリスト』『ようこそ わが家へ』など数多くのドラマや、2015年のアメリカ映画『MASTERLESS』にも出演しました。

南果歩『麒麟が来る』で演じる役は?

出典:https://mantan-web.jp/

2020年NHK大河ドラマ『麒麟が来る』で、南果歩さんは深芳野(みよしの)という役を演じます。

深芳野(みよしの)は生没不肖ですが、稲葉通則の娘で一鉄の姉という説と、一色左京大夫義清の娘という説があります。

また、美濃一の美女で、身長がなんと187㎝もあったと伝えられています。

有名な小説『国盗り物語』の中で土岐頼芸は深芳野をとても気に入っていたのに、何故か斎藤道三に下げ渡してしまいます。

斉藤道三がまだ頼芸の腹心として頭角を現し始めた頃。

暇を持て余した土岐頼芸が庄九郎(当時の斉藤道三の名前)に、襖絵に描かれる虎の瞳を槍で突けたら「望むものをとらす」というゲームを仕掛けました。

庄九郎は虎の目を突き、頼芸の側室の深芳野を得たと伝えられています。

斉藤道三の側室となった深吉野ですから、若い頃の明智光秀とも交流があり、帰蝶とも何かしらの会話があったと考えられます。

斉藤道三の横におり、美しさを放っていた深芳野を、南果歩さんがどの様に演じるのか楽しみです。

南果歩の息子や元旦那など まとめ

  • 南果歩は辻仁成との間に息子がいる。海外で暮らしている。
  • 南果歩は辻仁成と離婚後、渡辺謙と再婚したが、結局離婚している。
  • 南果歩と杏には血のつながりもないし、今は親子関係もない。
  • 南果歩は大河『麒麟が来る』で前半の重要な役を演じる。

南果歩さん、大人の女って感じが素敵な方ですよね。

辻仁成さんはともかく(笑)、渡辺謙さんとはカッコいいご夫婦でしたよね。

なかなか「おしどり夫婦」とはいかないんですねえ。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする