おっさんずラブ速報! 田中圭24時間テレビに黒澤出演!映画化ストーリー、公開日は?

Pocket

スポンサーリンク

おっさんずラブ、映画化が決定しました!ロケ地はどこ?キャストに追加は?ストーリーはどうなるの?いつ公開されるの?おっさんずラブ映画化のロケ地、キャスト、ストーリー、公開日など、気になる情報をまとめました。

https://twitter.com/ossans_love/status/1070769879542689792

おっさんずラブって?

おっさんずラブ、ドラマ版を愛をこめて復習してみましょう。

おっさんずラブは、2016年12月31日0時40分から1時40分(30日深夜)にテレビ朝日系で『年の瀬 変愛ドラマ第3夜』として単発放送されました。

大人気をを受けて、2018年4月21日から6月2日まで、毎週土曜日23時15分から翌0時5分のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で連続ドラマとして放送され、社会現象とも言える大ヒット作になりました。

この春いちばんピュアな(おっさん同士の)恋愛ドラマ、とのコピーがピッタリの、コメディータッチながら泣かせるドラマでした。

女好き、でもモテない33歳の主人公・春田創一(田中圭)が突然、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ、男気あふれるおっさん上司、黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、同居しているイケメンでドSな後輩牧凌太(林遣都)から告白されることからスタートする新感覚ラブストーリー。

未曽有のモテ期を迎えた主人公は、迫ってくる男たちに恐れおののき全力で拒みながらも、いつしかピュアな男たちの存在が気になっていきます。

常識で考えたら、あり得ないけれど、そもそも常識とは何なのか、人を好きになるってどういうことか。

価値観を改めて問うラブストーリーです。

通勤中に痴漢に間違われた春田(田中圭)は、尊敬する上司・黒澤(吉田鋼太郎)に救われるが、黒澤の携帯の画面に自分の写真が登録されているのを見て驚きます。(第1話)

ルームシェアを始めた春田と牧(林遣都)。

春田は牧から突然愛の告白、キスをされて困惑します。

そんなとき、春田の地元の後輩・棚橋(渋谷謙人)が妻・陽菜(吉谷彩子)と共に天空不動産に来訪。

春田は黒澤と二人でランチミーティングをすることになります。(第2話)

黒澤の妻・蝶子(大塚寧々)が夫が女性と浮気していると思い込み来社、春田は自分のせいで黒澤が離婚しないか不安になります。

さらに、春田は武川(眞島秀和)ともめる牧を目撃してしまいます。(第3話)

ついに、黒澤は恋した相手“はるたん”が春田だと、蝶子に打ち明けます。

春田は何かと接近することが増えてきた主任・武川(眞島秀和)の行動に疑問を持ち始めます。(第5話)

牧(林遣都)を引き留めた春田は、牧から付き合ってほしいと言われ、思わずOKしてしまいます。

しかし、混乱しながら周りの目を気にする春田に、牧は、複雑な思いを抱きます。(第5話)

春田がストレートだから断られたと思い込んでいた黒澤は、猛アタックを再開します。(第6話)

物語は1年後。春田と黒澤はなぜか同棲生活を送っています。(番組打ち切りか?)

自堕落に暮らす春田を気遣い、春田の自宅に通うようになった黒澤は、徐々にその頻度が増えて毎日になり、同棲することになったのです。

本社から黒澤のもとに「上海を拠点とした新規プロジェクトのメンバーに、春田を指名したい」との知らせが届きます。

春田は転勤を決意しますが、その直後、黒澤が、春田にプロポーズ!

流された春田は受け入れてしまいます。

式当日、誓いのキス寸前に、春田は牧とのキスを思い出します。

春田の様子からすべてを察した黒澤は「神様の前で嘘はつけないね」と、春田に本心のままに行動するように促します。

春田は「牧が好きだ!」「俺と結婚してください!」と告白します。

牧は春田を抱きしめ「ただいま」。牧の言葉を聞いた春田は「おかえり」と応えて牧を抱きしめるのでした。

おしまい。

スキマスイッチの主題歌も話題になりました。

第94回ドラマアカデミー賞では、田中圭さんが主演男優賞、吉田鋼太郎さんが助演男優賞を受賞しました。

田中圭さんカレンダー「はるたんめくり」が発売され、「おっさんずラブ展」も開催されました。

LINEスタンプも、すごく良いです。

 

おっさんずラブ、名場面集(動画)

何度も見たい総集編、まとめてみました。

https://twitter.com/sakamotobetty/status/1076094587708399616

https://twitter.com/ossans_love/status/997855223493283842

 

 

 

おっさんずラブ、新語流行語大賞に!

前述したように、おっさんずラブはユーキャン新語流行語大賞でトップ10入りしました。

はるたんとチコちゃんが並んだ絵面、すごいですね。

 

おっさんずラブ映画化決定!

そして、ついに映画化が発表されました。

 

いいね、リツイート数ともに半端ないです。

黒澤武蔵(吉田鋼太郎さんの役)は、今年3月にインスタグラム「武蔵の部屋」を開設し、ドラマ放送中、春田の写真を中心に更新していました。

フォロワーは40万人を超えていましたが、ドラマの放送終了後、6月13日を最後に更新が止まっていました。

   しかし、12月6日夜、インスタグラムが突如更新されました。

「もう恋なんてしないなんて…言わないんだお」

   投稿の写真は、高層ビル群の夜景でした。

読者はこれを中国・上海と推測し、続編を期待する声が相次ぎました。

続編どころか映画化!

予想以上の展開がうれしいですね。

スポンサーリンク

 

おっさんずラブ映画化 はるたん(田中圭)のコメント

お会いする人お会いする人に、続編の話を振られては、ずっと「ないです!」と答えていたのですが、すみません。

「ありました!!」(笑)ドラマと同じキャスト、スタッフでもう一度『おっさんずラブ』の世界を作れるというのは楽しみですし、みんなで最高のゴールを狙えるのではと思っています。

個人的希望ですが、映画版ではおっさんずチームみんなでアクションをしたり、牧が凄い戦闘のプロだったりと「アクションラブ」にしたいなと思います!

…多分却下されて、そういう話ではないと思いますが(笑)。

ドラマの最後は、春田が上海に行くという設定だったので、海外ロケもしたいです!!

でも、スタッフからちょっと予算が、、、と既に難色を示されているので、こちらも却下されてしまうかもしれません(笑)

「映画化」となると興行という指標があるので、正直数字も少し気にしてしまいます。

ただ、作品が自分たちの手を離れてめちゃくちゃ大きくなって帰ってきた、という良い意味でのプレッシャーを僕ら全員が持っているので、チームみんなで心を1つに、最高の結果を狙ってやろう、とも思っています。

連続ドラマの時も「7話で完結」と思ってやってきたので、今回の映画も「これが完結編だ」という気合で臨んで、いい作品にしたいと思います!!

出典:cinra.net

ドラマクランクイン時には戸惑いもあったという田中圭さんですが、田中さんにとって、おそらく代表作のひとつになるだろうおっさんずラブ、映画化への意気込みが感じられますね。

スポンサーリンク

 

おっさんずラブロケ地は?

田中圭さんのコメントの中にあったように、上海ロケ、というのもあるのでしょうか。

さすがに全編海外とはならないでしょうが、ドラマキャストそのままで続編ということとなれば、最初のシーンは上海、というのもありかもしれませんね。

分かり次第追記します。

 

おっさんずラブ キャストやストーリーは?

ドラマ版の主要キャストは以下の通りです。

  • 春田創一(はるた そういち):田中圭
  • 牧凌太(まき りょうた): 林遣都
  • 黒澤武蔵(くろさわ むさし): 吉田鋼太郎
  • 栗林歌麻呂(くりばやし うたまろ): 金子大地
  • 瀬川舞香(せがわ まいか): 伊藤修子
  • 宮島亜紀(みやじまあき):真木恵未
  • 相原孝介(あいはらこうすけ):西村誠治
  • 長濱翔太(ながはましょうた):小玉丈貴
  • 武川政宗(たけかわ まさむね): 眞島秀和
  • 荒井ちず(あらい ちず): 内田理央
  • 荒井鉄平(あらい てっぺい): 児嶋一哉
  • 黒澤蝶子(くろさわ ちょうこ): 大塚寧々
  • ふられてもなお諦めきれずに来る日も来る日も独り泣き濡れている武蔵の姿を見て別の感情が動きだす。以前のように、夫の愛情が一身に注がれることはないのだと悟り、和解による円満離婚[注釈 2]をする。離婚成立後も武蔵との関係は良好。元夫の恋が成就す
  • 27歳年下の栗林と

こういった主要キャストの他に、ゲスト出演者もいると発表されています。

新たなおっさん参戦か?とつぶやかれています。

続編ということですが、全キャスト続投ということで、なんだか切ない予感がしますね。

 

おっさんずラブ 公開日は?

来夏公開、としか発表されていません。

詳細が分かり次第追記させていただきます。

 

おっさんずラブ 2019年1月2日に一挙放送!

出典:公式ホームページ

「おっさんずラブ 映画化決定記念!新春イッキ見SPだお」

2019年1月2日(水)6:55~13:00、テレビ朝日で放送予定です。

駅伝とかぶるのですが、ここは録画してでもイッキ見したいですね。

 

2018年12月15日21時~ 田中圭24時間テレビ放送!

12月15日~16日の「田中圭24時間テレビ」に、吉田鋼太郎さんが出演していることが分かりました。

田中圭24時間テレビは、アベマTVで無料で観ることができます。

なんと田中圭が24時間生放送!

様々な特別ゲストと一緒に1本のドラマを作り上げる「24時間耐久ドラマ製作」なんです。

いままでのテレビでは見ることのできなかった田中圭を、24時間生放送で観ることができるわけです。

『芸人交換日記』『僕だってヒーローになりたかった』で田中圭主演の舞台を共に作り上げてきた放送作家・鈴木おさむと、漫画家・東村アキコの、共同脚本。

「踊る大捜査線」シリーズや映画「亜人」の本広克行が監督です。

果たして田中圭は、24時間で1本のドラマを作ることができるのでしょうか。

共演は、吉田鋼太郎さんをはじめ、

  • 今田耕司 
  • 川栄李奈
  • 山田裕貴
  • 吉田羊
  • 飯尾和樹(ずん)
  • 池田鉄洋
  • 伊藤修子
  • 尾上寛之
  • 小手伸也
  • 篠原篤
  • 野間口徹
  • 橋本マナミ
  • 六角精児
  • 田中直樹(ココリコ)
  • どんぐり
  • 名取裕子
  • 橋本環奈
  • 眞島秀和
  • 松本まりか
  • 水野美記
  • 満島真之助
  • 鈴之助
  • 武田真治
  • 武田梨奈
  • 豊ノ島
  • 和田アキ子
  • 伊藤修子

さらに、ストーリーは

タイトルは「くちびるウォンテッド」。2018年、さらなるブレイクをはたした俳優・田中圭。ある日、そんな彼の唇に、何者かによってなんと1億円の懸賞金がかけられた!「田中圭とキスした女性には1億円」。その情報はネットでまたたく間に拡散され、俳優・田中圭の唇はさまざまな女性からいろいろな形で狙われることになり、最悪の日を過ごすこととなる。果たして、田中は無事に唇を守り通すことができるのか?

引用:マイナビnews

えーと、どんな展開になるんでしょうか!?

和田アキ子さんやどんぐりさんも田中圭さんの唇を!?

24時間。大人にはツラい展開ですが、観ておきたいですね!

もちろん吉田鋼太郎さんも参戦するのか、はたまた別の重要な役割なのか。

サプライズゲストもありそうですね。

田中圭さん、お疲れ様でした。

オチもすごかったですが、吉田鋼太郎さんとのからみがもう…。

さらにオチが、よりによって間接キス!?

衝撃でした。

おっさんずラブ 映画化まとめ

Twitter上の反応もすごいですね。

発表直後なので不明な点ばかりですみません。

分かり次第追記させていただきます。

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする